Entries

2017/6/11小説更新について

「Valkan Raven 」#2-6の続きを更新しました。また数行だけの更新になってしまいますが、書き進めております。誰が魅姫に対して怒りMAXだと言いましたでしょうか?...

2017/4/24小説更新について

「大人しくしていろ!余計な事はするな!」「絶対に何処にも行くな。どこかにきっとあるはずだ」「返り討ちにしてやる」「Valkan Raven 」#2-6の続きを更新しました。「魚のような銃身」って書いただけではH&KのXM8だって事なんか誰も分からないでしょうが、それで良いのです。逆に言うとXM8ってずんぐりフォルムだから「長細い」って表現がおかしいんです。後日その部分は大修正します。逃げまくっていた主人公が遂に見つかり(...

2017/2/22小説更新について

「Valkan Raven 」#2-6の続きを更新しました。更新の間が開いたので履歴塗り替える為に本当に少しだけですが(苦笑)。たった数行書くだけなのに、展開が決められず書いて消してを随分と繰り返しました。シーン的に2話は淡々とし過ぎている感じがして止まないので、少しは躍動感を出したいなと思いながら、ここから2話最後まで今の状態だと本当に淡々となりそうでたまりません。続け方に悩んでとても頭が禿げる時期が訪れておりま...

Valkan Raven 設定資料【修正・追加あり】

■鴉夢桜 魅姫(あゆおう・みき)年齢:15性別:女血液型:A身長:162cm登録数字:0000(管理による登録時の印は「5637」)主人公。母親の妊娠中から両親に育児放棄をされ、産まれて直ぐに母方の遠縁の親戚宅に預けられてからは、人間関係に恵まれない幸薄い人生を送っていた。誰もに注目される豊かなバストを持っているが、それ以外は極めて地味で平凡(顔は可愛らしいが、「美女」と呼べる程では無い)。誰もに存在を認められる...